W不倫(ダブル不倫)はバレやすい?バレるキッカケと隠す方法とは?

アヤナス-恋愛テクニック、恋愛ハウツーが満載!恋愛上手になる秘訣

W不倫(ダブル不倫)はバレやすい?バレるキッカケと隠す方法とは?

皆さんはW不倫の経験はお有りでしょうか?
不倫とは、自分が既婚者にも関わらず別の異性と体の関係も持ってしまったり、恋愛関係になってしまうことを言います。

W不倫というのは、自分も既婚者であり、また不倫相手も既婚者である状態を指します。
殆どの方が普通の不倫をなさっているかと思われますが、今回はW不倫に限定して対処法などを書いていこうと思います。

W不倫はどちらの家庭も壊してしまう事になるので絶対にバレないようしましょう

W不倫というのは、片方が不倫しているだけでなく両方不倫関係にあるという事から、
バレてしまえばお互いの家庭が崩壊してしまい、お互いが不幸になってしまうと思います。

場合によってはお互いがお互いの妻、夫から慰謝料を請求され、職も失い、窮地に立たされることにもなりかねません。

それを避けるためにも、W不倫は絶対にバレない様にしっかり隠し通しましょう。
まずは普段と態度を変えないことと、冷静でいることが大切です。

バレてしまうキッカケ

大抵、バレてしまうキッカケというのは「メールを見られてしまった」「着信履歴を見られてしまった」「二人で歩いている所を目撃されてしまった」ということです。

では、なぜメールや着信履歴を見られてしまうのか?それは貴方が知らぬ内に、ボロを出してしまっているからです。

不倫をして帰宅した日には、思わず浮き足立ってしまってはいませんか?
「バレてないかな・・・」「怖いな・・・」という思いが、知らぬ間にあなたの表情に現れてしまっているかもしれませんよ。

まずは、不倫相手の家から出る際やホテルを出る際には、鏡をしっかりとチェックしましょう。

不安が顔に出てしまっていないか、家を出る時と何か変わっている事はないか(格好や髪型など)を、念入りにチェックして、普通の顔をして帰宅することがまずは安全への一歩です。

SNSでのやり取りは絶対に避けましょう

SNS上のやり取りは、案外知り合いに見つかってしまうものです。
また、鍵をかけているからと言っても安心はできません。

ネット上の情報というのは誰に見られているか、どこで漏れているかもわかりません。
そして鍵があなたの生年月日や、あなたに関わる数字だった場合、間違いなくパートナーにはバレます。

どちらか片方の不祥事がバレてしまえば、あとは芋づる式に相手の情報までバレてしまいます。
お互いがW不倫を隠し通したいのならば、まずは絶対にSNSはやらないことです。

バレてしまったら反抗せずに誠心誠意謝りましょう

どんなに隠し通しても勘が鋭い人にはバレてしまうのが不倫です。
不倫がバレて逆切れしてしまう人も少なく有りません。しかしW不倫の場合はどうでしょうか?

自分が逆切れをしてしまっては、パートナーの怒りが不倫相手に向かってしまう一方です。
そうなれば、貴方自身も相手のパートナーからも訴えられることになります。

まずは自分の立場を守るより先に、不倫相手の立場を守る事を最優先してください。
バレてしまった時にはまず、「自分の気の迷いだった。申し訳ない。」と誠心誠意謝ることが一番です。

自分が冷静を装えずに逆上してしまっては、家庭も不倫関係も何もかも失うことになりかねませんから。
そしてバレてしまった後は数か月、絶対に会うことも避けた方が良いかと思われます。

二度目はパートナーも許してくれないでしょうから。

おわりに

不倫はリスクを伴うものです。W不倫はその2倍のリスクを伴うと考えてください。
そしてお互いに子供がいる立場でのW不倫は、絶対に墓場まで持っていってください。
子供まで巻き込んでしまってはいけないのが、不倫ですからね。

 

不倫   コメント:0