恋愛テクニック

アヤナス-恋愛テクニック、恋愛ハウツーが満載!恋愛上手になる秘訣

男心が恋に落ちるとき

はじめに

幸せのカタチにはそれぞれあるけれど、もし好きな人から好意をもらえたら、どんなに嬉しく毎日にエネルギーをもらえることでしょう。
しかし、「想われる」ことや「想われつづける」ということは簡単に手にいれられることではありません
そこで、男心はどんなときに恋に落ちるかを知ることで、女としての内面からの魅力のひきだしを豊かにし好きな人の心をつかんでみませんか?
それは小悪魔でもなにでもなくあなたと彼の距離にすこし勇気をだして一歩をふみだすことなのです

7つの心理

1. 笑顔が可愛かったとき

昔から、女は愛橋というようにもし自分にむけて笑ってくれたら、自分との時間を楽しんでくれていると思い嬉しくなりますね。
笑顔はあなたの好意をしめす大きな鍵です。

2. 優しくされたとき

男は「自分型」の人が多いです。
その「自分」のリズムの中でそっと気配り心配りを添えるあなたの優しさにふれた時。
その優しさは忘れられないひとときになるでしょう。

3. ギャップをみたとき

誰もがイメージをいだきます(この子はこんな子だろうな~)と。
それは、身なりや言動から自然と察するのです。
しかし、その予想と違う言動をみた時、流れるはずだったその言動が心に止まり彼の記憶にのこるのです。

4. ボディータッチ

人はパーソナルスペースといって、存在と存在の間に心地よい距離感があります。
その距離感をあなたが近づいた時、今までは友だちとしての距離だったのが、体を触れ縮めることで、あなたを急に近づき意識しはじめるのです。

5. 女性らしさ

多くの女性が男性らしさを求めるように男性も女性らしさを求めます。
その「らしさ」とは、仕草や言葉使いのあなた自身のかもしだす雰囲気であって、毎日の中で少し意識することで、彼の目はあなたを女性として見はじめるでしょう。

6. 頑張っている姿をみたとき

それは、男女問わす言えることですが、ひたむきでけなげで一生懸命な姿には大小の「感動」がうまれます そして「感動」には心を動かす作用があります。
あなたのそんな姿を、見せつけるではなく、ほんの少し見てもらえる様にすると彼の心を動かすきっかけになるでしょう。

7. 自分に気があると感じたとき

心理学で“好意の返報性”という法則があって、人は好意をもらうと好意を返したくなる心理が働きます。
度を超えないかぎり、好意を感じて嫌な気持ちになる男性はいません。

おわりに

なかには恋に奥手で、進展なくもどかしく過ごしている人もいるかもしれませんがこのページをご覧いただけているだけで、ほんの少し彼に近づけているのです。
あとは上の7つの心理を参考に勇気をふりしぼってみませんか?
好きな人に近づくということは、とても勇気のいることだけど「人を好きになれた」あなたには十分に魅力があります。
「あなたが選んだ人」あなたのその魅力を自信につなげ、恋が育ちますように・・・。

 

恋愛テクニック   コメント:0

女と色気

はじめに

色気とは?と、聞かれハッキリ答えられる人は、どれくらいいるだろうか。
どこかで抽象的であいまいなベールにつつまれているのがまさに色気のような気もする

 

辞書をひくと・・
「 人を惹きつける魅力 ・女性の存在 」等と載っている。
そう、この色気は花の蜜のように目にみえるようで見えない奥ふかきもので、香りただよう性<せい>をしめし、一般的には「女」を感じさせる言葉である。

 

7つの色気

目には見えない色気だが、外見・しぐさの立ち振る舞いをほんの少し意識するだけで、人を惹きつけ香りたつ色気を手にいれることができる。
色気についてポイントを7つにしぼりまとめてみた。

 

① 化粧 品のあるメイクをする

ただ雑誌や流行をまねして塗り重ねていくのではなく、自分にあったメイクをひきだすことが大切である。

 

② 服装 大事にしたい「ドキッ」と感

露出=色気につながる とは、一番簡単な方法かもしれないが、露出=エロでもあり、エロ≠色気である。
TPOに合わない露出は時に下品にうつることもあり、品格を揺さぶることを知っておくことが大事である。
元来、男はチャイナドレスの足元、シャツのボタンひとつ空いた胸元を好むように、見えそうで見えないという所に「ドキッ」とする色気がかくれている。

 

③ 髪型 ポイントは変化

いつもは隠されているうなじがみえた時、男はそのうなじに色気を感じるものでしょう。
定番の髪型があれば、時に少し雰囲気を変えるだけで色気度はアップする。

 

④ 体型 顔には性格・体には生活

太すぎず、細すぎずがベスト
近年、女性が求めている体のラインは男性からすると少し細すぎることが多い。
おおくの男性は年齢を重ねると共に女性の胸・おしり等に女性らしさを感じ、少しふくよかなラインに、女の色気をみいだしている。

 

⑤ 言葉使い 心のオシャレ

心から放つきれいな言葉使いは、お金のかからない最高のオシャレである。
「言霊」というように言葉には魂がやどり、今までの育った環境、得てきた経験から放たれる言葉には心をこめ、自分の伝えたいことを、相手への思いやりをもって品よく伝えていこう。

 

⑥ しぐさ 大切なのは意識

一番大切なのは姿勢 姿勢が悪いと色気はでません。
姿勢とは少し意識するだけで簡単に改善できます。
姿勢と同様に、クツを乱暴に脱ぐのと揃えて脱ぐのとでは大きく違います。
放つ・置く・立つ等、ひとつひとつの動作も少し意識するだけで、しなやかなに女らしさを出すことができるでしょう。

 

⑦ 恋をする 女としての欲求

女性が恋をするときれいになる、なんて言われるように、好きな男性に女として「見てほしい・見られたい」という。
女としての内からの欲求がおのずと外へと放たれます。
その欲求が満たされるたびに。
見てほしい、キスしてほしい、抱いてほしい等の欲求となり、女性としてどんどんと磨かれていくのです。

 

おわりに

この世に全部の色気が備わっている女性もいなければ色気のない女性もいないのです。
もし、まだ自分自身の中で見つけられていない色気があるなら、自分の色気に気づき、うまく表現してみましょう。
そしてますます、いい女に近づける方法ではないだろうか

 

 

恋愛テクニック   コメント:0

セフレの関係に終止符!本命の彼女になって大切にされる方法

彼氏が欲しい。でも、気がつけばいつも都合のいい女。場合によってはセフレ扱いの時も…。
セフレとしての関係を割り切れている時はいいですけれど、気がついたら本気になってしまった時がとても辛いですね。

気持ちが一方通行な上に、相手は身体だけが目的。
でも、好きだから離れられない。

そんな状況に陥った時、どうすれば本命彼女に格上げしてもらえるのか。
そのポイントをご紹介したいと思います。

彼の女性の好みをリサーチ

女性慣れしている男性ほど、セフレ相手に本気で相手を好きになったりしないように予防線を張るもの。
「どんな女性が好きなの?」と聞かれても、本来の好みとは正反対のタイプを伝えてきます。
本命彼女を目指すのであれば、彼が本当に好きな女性のタイプを彼の友達などを通じて聞いてみるのもいいでしょう。

すぐに身体を開かない

流されやすく簡単に身体を開いてくれる女性は、男性からすればセフレにうってつけの相手と言えます。
彼から求められれば…と、つい自らを差し出してしまいたくなる気持ちも分からなくはありませんが、それでは本命彼女というポジションは遠のく一方。
簡単に身体を開くことはやめましょう。

好きのアピールをしすぎない

ことある毎に「好き」をアピールしすぎると、言われた方は「単なるセフレなのに…」という気持ちも重なって、とても重く感じてしまい面倒くさくなってそもそもの関係さえ壊れかねません。

相手への気持ちが強いからと言って、「好き」を連発するのは気をつけましょう。
少し引いた雰囲気で余裕を見せ、彼の方からあなたを追いかけたくなるようなクールさを持ちましょう。

彼のプライドを立てて

男性はプライドの高い生き物。
どんな男性でも、自分を立ててくれる女性を雑に扱ったりはしません。

逆に言えば、自分を立ててくれない女性はセフレに扱われても仕方ない節があるのです。
男女平等の世の中とは言え、恋愛においては男性を立てた方が上手く回るようです。

おわりに

本命彼女を目指すための3ポイントをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
セフレの関係でいた方が気楽。ということも言えなくもないでしょうが、本命彼女のポジションを目指して、更にいい女にステップアップしてみてはいかがでしょう?

 

恋愛テクニック   コメント:0

実は脈アリ行動?内気な男性が見せる誤解されがちな本命アピールとは

男性の中にはナイーブだったり、あまりにも内気なあまり、本命の女性に対しそっけない態度で接してしまい、脈なしと思われ本命女性から
誤解され、遠ざけられてしまうことがあります。

積極的にアピールできる男性より、なかなか本命に素直な態度で接することのできない男性の方が多いので、ささやかな本命アピールを見分け、
脈アリ・ナシを判断できるように見極める方法をご紹介しますので、参考にして下さいね♪

初めて会った時から態度が硬い

合コンや仕事の関係で知り合った男性に、いきな食事に誘われたりメルアドを聞かれて驚く場合がありますが、本命だからこそ恥ずかしくて目を合わせられない、笑顔をみせるなんてできないと感じている男性は案外多いものです。

笑顔を見せてくれるから脈アリと思い込まずに、もっと話をしてみてから脈アリ・ナシを決めても遅くはありません。

話をしたら自己アピールはすごい

話す機会があって少し話をしただけなのに、彼の趣味などの自己アピールがすごい場合には、脈アリの可能性大です。

女性に気がある場合、男性が聞き役に徹するという恋愛マニュアルはありますが、知り合って日がまっだ浅い場合、自分の事をもっと知って欲しい
という気持ちが強すぎて、つい自分のことばかり話している場合もありますので、彼の話に耳を傾けてみましょう。

面と向かって話しかけてこない

内気な男性にありがちなパターンですが、実は好きな女性の前に出ると、話かけることができない男性は多く、もしも話しかけてみてそっけない、つれない態度を取られて傷ついたらどうしよう、そんな気持があると話しかけることができないようです。

女性を気軽に口説ける男性より、口下手でも真剣な男性の方hが好感が持てますが、世の中上手くはいかないのが実情のようです。

おわりに

内気だったり、チャラい男と思われたくないという気持ちが強い男性は、女性の服や髪型なども気軽にホメることができないという、真面目さゆえ
に、なかなか自分の気持ちを伝えることができないようです。

そのような隠れた気持ちにいち早く気づき、女性の方から話しかけるなどの配慮を見せると、違った展開に発展するかもしれませんね♪

 

恋愛テクニック   コメント:0

後輩の男性に好かれたい!年上女性の恋愛テクニックとは?

社会人○年目など、ある程度会社での業務も慣れてくると、新人くんなどの後輩が可愛く見えてくることがありますよね。
そんな後輩くんに好かれる女性の特徴をご紹介します。

雰囲気が明るい人の回りには人が集まる

「おはよう」の朝の挨拶から、ちょっとしたことでも笑顔を絶やさず、嬉しそうにしている女性の笑顔は輝いて見えるものです。
そんな女性の回りに人は集まりますし、後輩くんもあなたのことを先輩の中でも特に話しかけやすい先輩と認識しやすいことでしょう。

可愛いなあという気持ちで後輩くんと向かい合う

後輩くんも先輩を笑わせようとして、下らない冗談をいってくる機会もあるかと思います。
そんなとき鼻で笑うようなことはせず、自分にもこんな時期があったと、にっこりと微笑んであげましょう。
また、母親や姉に近い気持ちで接してあげると後輩くんも喜ぶでしょう。

甘えることも好かれる要素

母親や姉として接することも大切ですが、先輩としてのプライドばかりもつことはやめましょう。
たまには仕事に対しても頼ってみせて、甘えてみせることも喜ばれますよ。
男性にもプライドがありますから、そのプライドを立ててあげることが大切です。
ちょっとしたわがままは、愛されるために大切な要素でもあります。

悩み相談には積極的に受け入れる

仕事の悩みなどで後輩くんが弱っているときもあるかと思います。
そんなときには缶コーヒーの一本でも持って、悩み相談を引き受けてあげましょう。
しっかり聞いてアドバイスをしてあげることで、先輩としても人間的にも好きになってくれるはずです。
せっかくの先輩という立場、経験を踏まえたアドバイスをしてあげましょう。

誉めてあげると喜ばれる

人間誰しも誉められることは嬉しいはずです。
しかし、誉める部分に関しては少し注意が必要なてんがあることをご存知でしょうか。
あなたから見て誉めるに値するものであっても、後輩くんにとってはコンプレックスである可能性もあります。
彼のコンプレックスがわからない内には、他の人もよく言っていることを誉める対象にすると、地雷を踏まずにすむでしょう。

たまに気のきいた一言がいえれば良い

男性は自己主張が激しすぎる女性を嫌がる傾向があります。
明るい雰囲気はあるにこしたことはありませんが、常に人の中心で仕切ったり、賑やかにしている必要はないのです。
一歩二歩引いた立場から、たまに気のきいた一言が言える女性の方が好印象をもたれますよ。

 

恋愛テクニック   コメント:0

好きな人の心を掴む!男心を捉える話し方、トーク術とは?

男性にもてるためには顔が可愛い、綺麗なことも大事ですが、話し方が魅力的だということも大事です。
話し方は意識して変えることができますので、次に紹介するもてる話し方を参考にしてみてはいかがでしょうか。
ではどんな話し方が男性の心を惹きつけるのかについて考えていきます。

普段は普通に話しているのに、たまに方言を喋る

普段は周りの人に伝わりやすいように方言を抑えて標準語に近い形で話すことが多いと思いますが、たまにあなたの出身地域で使われている方言を織り交ぜてみます。例えば関西出身なら「ほんまやなぁ」など関西弁を入れてみます。

いつもは普通にしている女性が、方言を喋る様子は可愛いと思われるのでお勧めです。
この方法は定番とも言えます。

上目遣いで喋る

女性の上目遣いに弱いと言う男性は多いです。みんなでいる時は普通なのに、自分の前ではたまに上目遣いをする女性は、可愛く思えて仕方ありません。小悪魔的に上目遣いで「ヤダ」など甘えてみたら、男性はめろめろです。
あなたの意見を聞いてあげようという気持ちになります。

電話の時の声が普段と違う

いつもはくだけて喋っている女性でも、電話に出る時には「もしもし」といつもよりよそゆきの声になりますよね。
男性はいつもと違うこのよそゆきの声にやられてしまうのです。

彼からの電話に出る時には、このもしもしで心をとらえましょう。普段とは違うというギャップに男性は弱いのです。

相手の話を聞きかえす

好きな男性と話している時に、ぽかんとして顔で聞き返す女性の顔に、ぐっとくるという男性も多くいます。
例えば「昨日、○○に行ったんだけど」と話した時に「○○?」と聞き返す感じです。
鼻にかかるような声になっていると、より可愛いです。

ちょっと気の抜けた感じの女性を見ると、素の様子が見られたような気がして嬉しくなるのです。
毎回ではなくて、たまにというところがポイントです。

おわりに

上にあげた4つの方法の中で自分に合うものを試してみましょう。
1は地方出身の人でないと使えませんし、3は彼の前で電話に出るという機会がある時にしか使えません。
2と4は彼と二人になるシチュエーションがあれば、誰でも使うことができます。

話し方にちょっと気をつけるだけで、彼はあなたのことをより女性らしくて可愛らしいと感じるように
なるのです。他のところを努力するよりも取り入れやすい方法なので、彼の前で使って彼の心を惹きつけましょう。

 

恋愛テクニック   コメント:0